2012年10月03日

〜米川手づくり文化祭〜

イベント開催のお知らせです(`・ω・´)シャキーン

イベント名称
「米川手づくり文化祭」

開催日時
前夜祭:10月20日(土)午後6時30分〜午後8時30分

手作り文化祭告知.JPG

毎年米川地域で行われている「米川手づくり文化祭」
今年は前夜祭が行われ、ロンドンオリンピックのフェンシングで活躍された
千田健太選手、淡路卓選手、菅原智恵子選手が出演されます(`・ω・´)シャキーン
米川地域振興会のfacebookページでも紹介されています。)

オリンピックの裏話なんか聞けるかも!

また、宮城県住みます芸人おくとぱす85による「お笑いショー」もあり、
充実の内容となっています(≧∇≦)b

前夜祭開催の場所は登米市立米川小学校
住所:宮城県登米市東和町米川東綱木31


合わせて文化祭本祭では「作品展示」「芸能発表」「物産販売」「食事提供」
ありますので、興味のある方は是非来て観て下さい(≧∇≦)b

作品展示(陶芸、墨絵、写真、手芸、俳句、児童作品・絵画ほか)
10月20日(土)午後1時〜午後5時
10月21日(日)午前9時〜午後3時

芸能発表(舞踊、カラオケ、ダンスほか)
10月21日(日)午前10時30分〜午後3時

物産販売(地場農林産物、手づくり手工芸品ほか)
10月21日(日)午前9時30分〜午後3時

食事提供
10月21日(日)午前11時30分〜

文化祭本祭開催場所は米川公民館
住所:宮城県登米市東和町米川四十田25−1
ラベル:イベント
posted by 米川地域おこし協力隊員 at 15:02| 宮城 ☁| Comment(6) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

〜風力発電事業の説明会〜

どもども( ´ ▽ ` )ノ 米川地区隊員の及川です。

まずはこちらの河北新報の記事をご覧ください。
風力発電住民説明会記事.JPG
隊員も参加させて貰いました(`・ω・´)

過去の経緯も含め、詳しい内容を把握してないので
細かい内容の説明は避けますが、少し感想をば・・・。

※以下、隊員の私見です。

説明会全体を通して感じたのは

「地域住民からの質問に対して、市職員の回答の歯切れが悪い場面が多く
市としての意見がまとまっていない」

といった感じでしょうか。


特に気になったのが、評価資料と現地調査に対しての話。

事業開始の可否判断の為に、
 「市から企業に対し評価資料の提出を要求」
「評価資料作成の為に現地調査が必要」
「市から調査の為の許可がおりていない」
「調査出来ないので資料が作成出来ない」
「事業開始の可否判断が出来ない」

といった???な状況になっているみたいなので、
早く調査許可を出してあげればいいのになと思いました。
(説明会から1週間経っているし、もう許可出てるかも)


色々と懸念事項もあるようですし、事業が開始されたとしても
数年後の話なのでどうなるか分かりませんが、
地域の為にスピード感があり、尚且つ適切な判断をして欲しい所です。



数年後、蚕飼山の風景もこんな感じになっているかも( ̄▽ ̄)
熊本の阿蘇山付近.jpg
※写真は熊本の阿蘇山付近の風力発電施設です。

ラベル:風力発電
posted by 米川地域おこし協力隊員 at 15:30| 宮城 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

〜綱木之里大名行列・参加の巻〜

どもども( ´ ▽ ` )ノ 米川地区隊員の及川です。

9/16(日)に行われた「綱木之里大名行列」に参加させて頂いたので
その様子をご紹介します(`・ω・´)


9/15(土)19:30
行事の流れの説明、演技指導及び練習。

もちろん隊員も初めて参加するので、歩き方や合間合間で行われる
「おとりかえ」のやり方など、一通り教えて頂きました。


9/16(日)大名行列当日 9:00

早速、奴(やっこ)衣装に着替えます。
綱木之里大名行列2.JPG
若干半笑いなのは気にしないで下さい( ̄▽ ̄)

半纏に化粧まわし?という一風変わった格好ですね。

衣装には鈴が縫い付けてあり、歩く度にシャンシャンと音がします。

はじめて「わらじ」も履きました。
綱木之里大名行列1.JPG
足の指が完全にはみ出ています( ̄▽ ̄)

後で教えて頂いたのですが、履き方が違うみたいでした。
(それでも指ははみ出るんですけどね!)

全員衣装に着替え終えた所で、実際に行列を組み全体練習をします。
(この時本番1時間前位)

慣れている方が多いからなのか、さらっと練習を終えて八幡神社にて祈祷。
本番に臨みます。

綱木之里大名行列3.JPG
開始の合図を待って待機( ;゜Д゜)ドキドキ

綱木之里大名行列開始 11:00

合図の花火と共に行列スタート!
綱木之里大名行列4.JPG
「セイヨーオイセ!」「ヤーヤートマカセ!」と威勢の良い掛け声。

奴達は両手を広げながら、左へ右へと独特の歩調で練り歩きます。

そして合間合間での見せ場 「おとりかえ」
綱木之里大名行列5.JPG

この「おとりかえ」について簡単に説明すると

先頭を歩くお奉行様の「おと〜りかえ〜」の掛け声をきっかけに
挟箱、毛槍などの道具の持ち手が入れ替わります。
その時、毛槍は宙に舞い、挟箱も力強い作法で受け渡しが行われるのですが
この一連の動きを「おとりかえ」(お取替え)と言います。

隊員がうまく出来るか一番不安だったのが、この「おとりかえ」ですが
道具を落下させる事もなく、なんとか最後まで出来ました(^−^)

行列の中には、大名や道具を持つ奴達の他にも

天狗様(猿田彦命)
綱木之里大名行列6.JPG

お神輿
綱木之里大名行列7.JPG

獅子舞
綱木之里大名行列8.JPG

など、様々な役どころが見れて楽しかったです(≧∇≦)b

綱木之里大名行列9.JPG
行列の最後尾、稚児行列もメチャ可愛かったですよ〜(●^o^●)

30℃を超える炎天下の中で、体力的に少ししんどかったですが
とても楽しく貴重な時間を過ごさせて頂きました。


ま、次の日は筋肉痛でしたけどね( ̄▽ ̄)


追記:
折角のお祭りですが、開催時間が短いのが残念だったかな〜。

他の余興などで滞在時間を長くして、出店などあるとより楽しい祭りに
なるかなと思いました。
(祭りと言えば「出店」と言うイメージも強いですしね〜)


ラベル:祭り
posted by 米川地域おこし協力隊員 at 14:15| 宮城 ☔| Comment(2) | 名所・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。